トリマー 資格 高卒

↓資料請求はこちらをクリック↓

トリマーの資格と高卒について

中学までの義務教育を終えたあと、「高校」へ進学する人が圧倒的に多いです。それは中学を卒業する時点で「将来のこと」を具体的に考えている人が少ないからだと思います。15歳で将来のことをしっかりと決めている人なんてほとんどいませんよね。何になりたいか、どんな職業に就きたいかという「夢」はあっても、それに向かって動き出すのはまだ先だと思います。

 

高校を卒業するときに「なりたい職業」がはっきり決まっている人は、その職業に向けた専門学校に行くことになります。犬を相手にする職業「トリマー」になりたいという人は、高校を卒業したあとペットの専門学校やトリマーの専門学校に行く人が多いです。専門学校を卒業すればトリマーの資格がとれますから、これがもっとも一般的な方法でもあります。

 

しかし中には、小さい頃からトリマーになる!という夢を持っている人います。実は高卒認定がとれるペットの専門学校というのがあります。3年間で一般的な科目(国語や英語など)と動物のこと、そしてトリマーとしての技術を磨くことができます。この方法なら、高卒と同時にトリマーの資格がとれますよ。

 

また、すでに高校を卒業している人が新たにトリマーを目指して資格を取得する場合、

 

  • 専門学校に通う
  • 通信教育で取得する
  • ペットショップで働きながら経験をつむ

 

といった方法があります。どの方法でもしっかり学べばトリマーとして働くことはできますが、おすすめは「日本ケンネルカレッジ」という通信教育で資格をとることです。カリキュラムを修了すれば資格がとれますし、就職へのサポートも充実しています。高卒でも無理なく学べるので、気になる人はぜひ無料の資料請求をしてみてくださいね。

 

次のページでは、ペット通信資格「日本ケンネルカレッジ」についてご紹介します。